5:施工例の金額提示をしないのはなぜですか?

意外と知られていないのですが、外周り工事は目には見えない地中内の工事が多く、またこれがたいへん重要な工程になります。

例えば外観が同じでも、土地の傾斜や、既存の外構物の有無によって大掛かりな下工事が必要とされるときやほとんど発生しないケースもあります。
ですから完工写真だけで金額を見るのは大きな誤解を招くと考えています。

下工事は地層にも深く関りがあり、その土地にあった施工方法で行います。
よって、これについてはプライバシーにかかわるものと考えています。
一覧に戻る


▲お問合せフォーム
ご自宅の新築をご検討の方、今のお庭にご不満の方、その他使えないもったいない土地でお困りの方!

Pro Gardenerがそのお悩み解決します。


サイトマップ
▲サイトマップ
Pro Gardenerのサイトの案内ページです。