お問合せフォーム
▲お問合せフォーム
ご自宅の新築をご検討の方、今のお庭にご不満の方、その他使えないもったいない土地でお困りの方!

Pro Gardenerがそのお悩み解決します。


サイトマップ
▲サイトマップ
Pro Gardenerのサイトの案内ページです。
新築編

「初めての家づくり」
ロスのない新築計画を立てたいけれど、納得できる暮らしにたどりつくまでには紆余曲折あるものです。

これから家を建てられる方へ向けてガーデン相談会で実際にあったお話しをショートショートにしてお届けします。
生涯に幾度とない「新築」、損や失敗のないようどうぞ参考にして下さい。


officeガーデン('04春)
1.宝船

開発住宅団地に50坪の土地を購入したAさん。
基礎工事が終わったので庭のことを考えようかと・・・

ちょっと待った!基礎工事で掘削した土はどうしたの。捨てちゃったの?
昔から土一升金一升っていうじゃありませんか!もったいない。
当たり前のやり方では「基礎の土を捨てる+庭の土を買う+庭に土を入れる」3つの手間と出費。
ガーデン工事の多くは土が足りなくて新たに土を買ってきていれるんです。
もし基礎を打つ前、庭をつくるために必要な土量が把握できていればこんな過払いしなくて済むのに。
でもこれはまだまだ序の口、失敗のうちには入りませんのでご安心を。

え?序の口っていわれるとかえって怖い?

ヒント1:基礎工事に入る前に土の利用法を考えましょう。

officeガーデン('04春)
2.夢に乗せるもの

55坪の土地に40%の建ぺい率いっぱいに家を建てる予定のBさん。
建物の配置を決めたいのですが何せ荷物が多い。
車2台、自転車4台、物置2つに愛犬のおうちに、お砂場道具に一輪車にエトセトラ。
全部はいるかな?

家族が多ければ荷物は多くて当然。
ましてや育ち盛りのお子さんがいるのだったら。
だから快適生活に近づくためには、収納のスペースがとれるかどうかを建物の配置前に考えることが大切。
大枚はたいて素敵な建物をつくったはいいけれど、自転車は道路に出しっぱなし、入れにくい車庫だからって車は路駐。
これじゃぁキレイな花は咲かないかもよ。

Bさんのご相談のタイミング、これはかなりいい感じ。

ヒント2:ガーデンプランは収納スペースの確保から

officeガーデン('04春)
3 勝ち組になろう

建物と外構が出来上がったAさん。
カッコイイ庭にしたいとご自分で選んだ門扉、ゲートフェンスを取り付けたのですが、なんか変だな?
ちょとお宅を拝見。

あのー、門扉を開けると車にぶつかりませんか?
車を出すときフェンスの柱にぶつかりませんか?
Aさんの答えは「そうなんです」と涙声。
このまま先に進めても毎日が苦痛の連続じゃしょうがない。

まずゼロに戻しましょう。
とりあえずやらなきゃと単品で手をつけてしまったが故のことだけど、ゼロからやり直せばいいんです。
終わりよければ全てよし。
ダブルの出費はイタイけれど、おかしいと思った時点でやり直す勇気も大切!

ヒント3:ガーデン設計施工はトータルに考えましょう

officeガーデン('04春)
4 スーパーモデル

研究熱心なAさんご夫婦。雑誌の切り抜きをスクラップ帖にして保存、モデルガーデンもたくさん見て歩きました。
これと、これを庭に入れて・・・もう夢はふくらむばかり。

…水を差すようで申しわけないのですが、庭の管理にどなたか雇われます?
あ、それとランニングコストどのくらい見られています?
お花の咲かない冬場はどうなさいます?

美しいスーパーモデル、天性の美貌。
それでも今を維持するのには並大抵の努力じゃダメらしいですよ。
そして彼女を美しく見せるために、多くの人の手が。
庭にも永年の努力を惜しまない覚悟ありますか?

ヒント4: ライフスタイルに合ったランニングコストを考えましょう

officeカースペース('04春)
5 闇の窓

ほぼ外構工事も終わり、そろそろ庭でも考えようかとBさん。
「カースペースに車がないとき、部屋の中が外から丸見えなので窓が開けられないんです。何のための窓なのか・・・」
なるほど。お部屋からの外の眺めは、車がいるときは車の後姿、車が出たあとは前の家の玄関。
どうして全面に生コン打っちゃたの?

生コンの無駄打ち、よくある光景。
「土のままでは車も建物も汚れる」ということから、とりあえずの策で生コンを打ってしまうパターンが多いのです。
生コンを打ってしまった後、それを修正するのはなかなか面倒。
後からしまったということがないように、生コンを打つときは慎重に考えましょう。
生コンの数量を控える事は地下水問題・緑化推進に貢献できる市民レベルの環境にやさしい設計です。

ヒント5:「とりあえず生コン」は控えましょう。

officeガーデン('04春)
6 庭六法

庭が狭い狭いとお嘆きのBさん。
Bさんの案内で家廻りを見学。
「北は裏だから手をつけてもしょうがないし、東と西はカースペース・アプローチ・自転車置き場にしました。南側が庭なんですが、すごく狭いんです。」

もしもしBさん、これで狭いと嘆いていたらほかの人はどうするんですか?
バチがあたりますよ。
私たちの目から見れば十分なスペース、広ければいいってもんじゃないんですよ。
そんな様子を見ていた北側さんがポツリ「木も育つし花も咲かせられるのに、私の存在に誰も気づいてくれない・・・」
「南側が庭」、こんな法律いつどこで決まったのかしら?

ヒント6:建物の周囲をもう一度見直してみましょう。
2: リフォーム編 へ
HOME(www.pro-gardener.co.jp)